New Shop Highlights

注目の新規オープン店

続々と新しいお店がオープンしています。 最新のホーカー情報をチェックして、お気に入りのお店を見つけましょう!
01/Aug/2020 OPEN DurianBB
01/Aug/2020 OPEN
DurianBB
フルーツ
2015年創業以来、現在アジアで56店展開しています。「新しいアプローチでドリアンを楽しんでいただくことをコンセプト」に、新鮮な生ドリアンだけでなく、ドリアンを使用したお菓子やアイスクリームなどの自社商品開発、イベント開催、新規メニュー開発にも力を入れています。自社農場はマレーシア国内にあり、品種によって栽培地が異なります。例えば、近年圧倒的な人気品種である猫山王(Mao Shan Wang)はパハン州 (Pahang) から、D13はジョホール州(Johor)からなど、毎朝収穫したものをその日の内に販売店にお届けしています。また、アイスクリームなどの工場では衛生管理を徹底し、安心して弊社のドリアン商品を食べていただくように努めています。中秋節にはドリアンムーンケーキもあるのでぜひお見逃しなく。ドリアンを楽しく味わっていただくために、弊社ではお店の雰囲気づくりにもこだわっています。ドリアンに抵抗のある方は、暑い屋外で素手でドリアンを食べることを好まない方も多くいらっしゃると思いますが、Durian BBでは涼しい店内で衛生的に味わえる環境にすることで、より多くの方にドリアンを気軽に楽しんでほしいと願っています。ドリアンの奥深さを感じにDurian BBへお越しください!
2015年創業以来、現在アジアで56店展開しています。「新しいアプローチでドリアンを楽しんでいただくことをコンセプト」に、新鮮な生ドリアンだけでなく、ドリアンを使用したお菓子やアイスクリームなどの自社商品開発、イベント開催、新規メニュー開発にも力を入れています。自社農場はマレーシア国内にあり、品種によって栽培地が異なります。例えば、近年圧倒的な人気品種である猫山王(Mao Shan Wang)はパハン州 (Pahang) から、D13はジョホール州(Johor)からなど、毎朝収穫したものをその日の内に販売店にお届けしています。また、アイスクリームなどの工場では衛生管理を徹底し、安心して弊社のドリアン商品を食べていただくように努めています。中秋節にはドリアンムーンケーキもあるのでぜひお見逃しなく。ドリアンを楽しく味わっていただくために、弊社ではお店の雰囲気づくりにもこだわっています。ドリアンに抵抗のある方は、暑い屋外で素手でドリアンを食べることを好まない方も多くいらっしゃると思いますが、Durian BBでは涼しい店内で衛生的に味わえる環境にすることで、より多くの方にドリアンを気軽に楽しんでほしいと願っています。ドリアンの奥深さを感じにDurian BBへお越しください!
オススメはこれ! XO,Premium Mao Shan Wang 500g
#01-65, 462 CRAWFORD LANE, CRAWFORD COURT, 190462
20/Jul/2020 OPEN ヤオライスの家
20/Jul/2020 OPEN
ヤオライスの家
日本料理 | カレー | 揚げ物 | ごはん
2020年7月にオープンしました。シンガポールでも有名な日式洋食店のごはんを食べた以来、そのお店の料理が好きになったのをきっかけにシェフとして働くことを決めました。前職で、オムレツをはじめ日式洋食の作り方を学びました。日本のオムライスが大好きで、勤めていた支店が閉業したこともあり、自分でオムライスのお店をやってみようと思い、このお店を始めました。

ホーカー価格でおいしいごはんを提供するため、仕入には努力をしています。また、メニューについても、日本のカレーやオムライスにはまだまだ馴染みのないシンガポールの方も多いため、「Japanese cuisine」として馴染みのあるテリヤキチキンやサーモン丼なども入れることで、ローカル目線を取り入れることで、より多くのお客様に当店のごはんを身近に楽しんでいただけたらと思いました。やはりどうしてもまだまだローカルのお客様にはその2つが人気メニューなのですが、当店の推しはオムチキンカツカレー(Japanese Curry and Chicken Cutlet)です。ぜひ多くの方に日本のカレーを試していただきたいです。
2020年7月にオープンしました。シンガポールでも有名な日式洋食店のごはんを食べた以来、そのお店の料理が好きになったのをきっかけにシェフとして働くことを決めました。前職で、オムレツをはじめ日式洋食の作り方を学びました。日本のオムライスが大好きで、勤めていた支店が閉業したこともあり、自分でオムライスのお店をやってみようと思い、このお店を始めました。

ホーカー価格でおいしいごはんを提供するため、仕入には努力をしています。また、メニューについても、日本のカレーやオムライスにはまだまだ馴染みのないシンガポールの方も多いため、「Japanese cuisine」として馴染みのあるテリヤキチキンやサーモン丼なども入れることで、ローカル目線を取り入れることで、より多くのお客様に当店のごはんを身近に楽しんでいただけたらと思いました。やはりどうしてもまだまだローカルのお客様にはその2つが人気メニューなのですが、当店の推しはオムチキンカツカレー(Japanese Curry and Chicken Cutlet)です。ぜひ多くの方に日本のカレーを試していただきたいです。
オススメはこれ! JAPANESE CURRY AND CHICKEN CUTLET
#02-42, Tanjong Pagar Plaza Market, 6 TANJONG PAGAR PLAZA, 081006
プレミアム会員に登録してJointHawkerをもっと便利に!
プレミアム会員になると?
  • JointHawkerおすすめ店がわかる!
  • アワード店の絞り込みができる!
  • レーティング上位のお店が探せる!
こんなに便利で、月額なんと……
S$1!