Singapore's Famous Drinks

シンガポールのドリンク

年中夏のシンガポールでは、水分・糖分補給は必須。そんな時はローカル流に喉の渇きを潤しましょう!選ぶだけでもワクワクするシンガポールの種類豊富な飲み物。ここでは、自分好みの一杯でシンガポールをより楽しめるようにローカルドリンクをご紹介します。

Drinks

Kopi / Teh
コピ / テー
Kopi
コピとはコーヒー、テーとは紅茶のこと。日本と違いコンデンスミルクが入っており、濃厚で非常に甘いのが特徴です。日本で飲むものをイメージして口をつけたら、あまりの甘さに身震いすること間違いなし! シンガポール人がこよなく愛するKopi / Tehは、好みの味にカスタマイズして飲むことができます。
Kopi
カスタマイズフローチャート
上記の種類に加えて、語尾に砂糖が少なめの「Siu-Dai(シュウ タイ/少糖)」、砂糖が多めの「Ga-Dai(ガ タイ/加糖)」、アイスコーヒーなら「Peng(ペン/冰)」、コーヒーが濃いめの「Gau(ガオ/厚)」、コーヒーが薄めの「Po(ポ/薄)」を付けることもできます。もちろん英語が通じますのでご安心を。
Kopi
Fresh Fruit Juice
フレッシュジュース
どのホーカーセンターに必ずといっていいほどフレッシュジュースのストール(店舗)があります。定番のマンゴーやスイカはもちろん、サワーソップやライム、パパイヤといった、日本ではなかなかお目にかかれない珍しい南国フルーツジュースがたくさん! 南国に来たからには、シュガーケーン(サトウキビ)ジュースもおすすめ!店先に立てかけてあるシュガーケーンの束を、専用圧縮機でその場で絞ってもらえます。 Less ice(氷少なめ)やNo ice(氷無し)も追加料金で注文できます。
Fresh Fruit Juice
どのホーカーセンターに必ずといっていいほどフレッシュジュースのストール(店舗)があります。定番のマンゴーやスイカはもちろん、サワーソップやライム、パパイヤといった、日本ではなかなかお目にかかれない珍しい南国フルーツジュースがたくさん! 南国に来たからには、シュガーケーン(サトウキビ)ジュースもおすすめ!店先に立てかけてあるシュガーケーンの束を、専用圧縮機でその場で絞ってもらえます。 Less ice(氷少なめ)やNo ice(氷無し)も追加料金で注文できます。
Milo
マイロ
日本でもおなじみのココア風味飲料Milo(シンガポールでは『マイロ』と読みます)が大人気!ホーカーのドリンクストールでマイロ。カフェでマイロ。ファストフード店にもマイロ。スーパーには大袋のマイロの粉。甘いもの大好きなシンガポール人の舌に相当ウケるのか、どこにでも売っています。マイロの上にマイロの粉をかけた「マイロダイナソー」というドリンクまであります。
Milo
日本でもおなじみのココア風味飲料Milo(シンガポールでは『マイロ』と読みます)が大人気!ホーカーのドリンクストールでマイロ。カフェでマイロ。ファストフード店にもマイロ。スーパーには大袋のマイロの粉。甘いもの大好きなシンガポール人の舌に相当ウケるのか、どこにでも売っています。マイロの上にマイロの粉をかけた「マイロダイナソー」というドリンクまであります。
Tiger Beer
タイガービール
シンガポール生まれの定番ビール!他の東南アジアビールと同じく日本のビールと比べると薄く、軽い味わいですがキレがあり、常夏のシンガポールではさっぱりフルーティーに感じられて丁度良いのです。氷の入ったバケツに何本もセットで頼むスタイルもあり、大人数の時におすすめ。夜のホーカーでサテと一緒に乾杯!
Tiger Beer
シンガポール生まれの定番ビール!他の東南アジアビールと同じく日本のビールと比べると薄く、軽い味わいですがキレがあり、常夏のシンガポールではさっぱりフルーティーに感じられて丁度良いのです。氷の入ったバケツに何本もセットで頼むスタイルもあり、大人数の時におすすめ。夜のホーカーでサテと一緒に乾杯!
プレミアム会員に登録してJointHawkerをもっと便利に!
プレミアム会員になると?
  • JointHawkerおすすめ店がわかる!
  • アワード店の絞り込みができる!
  • レーティング上位のお店が探せる!
こんなに便利で、月額なんと……
S$1!