Breakfast

ペストリー

パン、パフ、パンケーキ、タルト…シンガポールでも、こういった粉ものスイーツも大人気!朝はパン派という方、ぜひお試しくださいね。昔ながらの老舗製菓店も、モダンなローカルカフェも、どちらも見逃せません!伝統的なお店では、さくさくの「パフ」が人気です。何層にも重なったパイ生地の中身の定番は、具材がゴロゴロ入ったカレーパフ。ほかにも、カスタードに、ヤムペースト、そしてドリアンまで!長く愛されている伝統菓子には、「豆沙餅」もあります。パイのサクサク感としっとりした餡の程よい甘さが癖になります!中の餡は、小豆のほかに、こちらも様々な変わり種があるので、色々食べ比べてみてくださいね。
Soon Soon Huat Crispy Curry Puff
Soon Soon Huat Crispy Curry Puff
軽食 | ドリンク
「心を込めて作ると、料理はおいしくなる。」

お客様においしいカレーパフ食べていただくために、毎日朝早く、一から手作りをしています。良質な小麦粉を使用し、生地を捏ね、丸めて自家製の具材を一つ一つ手で包んでいます。チキンカレーパフやサーディン(イワシ)パフは、1992年に祖母が創業した当時からのレシピを忠実に守っています。今は味のアレンジを加え、カスタードパフ、オタパフ、ドリアンパフも販売しています。ドリアンは週末スペシャルです!カレーパフは、毎日300〜400個程作り、その日のうちに完売するほどの人気です。お店のおいしさを保つために、いつも味を確認し、品質管理を徹底させています。創業時からの常連さんも多いですよ。

店名のSoon Soon Huat(順順發)は中国語で「順調な繁栄」と意味で、当店のカレーパフを食べてくださったお客様に幸運がもたらされるようにという意味が込められています。ぜひ、当店手作りのサクサクカレーパフを食べにカトンヘいらしてください!
「心を込めて作ると、料理はおいしくなる。」

お客様においしいカレーパフ食べていただくために、毎日朝早く、一から手作りをしています。良質な小麦粉を使用し、生地を捏ね、丸めて自家製の具材を一つ一つ手で包んでいます。チキンカレーパフやサーディン(イワシ)パフは、1992年に祖母が創業した当時からのレシピを忠実に守っています。今は味のアレンジを加え、カスタードパフ、オタパフ、ドリアンパフも販売しています。ドリアンは週末スペシャルです!カレーパフは、毎日300〜400個程作り、その日のうちに完売するほどの人気です。お店のおいしさを保つために、いつも味を確認し、品質管理を徹底させています。創業時からの常連さんも多いですよ。

店名のSoon Soon Huat(順順發)は中国語で「順調な繁栄」と意味で、当店のカレーパフを食べてくださったお客様に幸運がもたらされるようにという意味が込められています。ぜひ、当店手作りのサクサクカレーパフを食べにカトンヘいらしてください!
オススメはこれ! Curry Chicken Puff,Custard Puff
220 EAST COAST ROAD, 428917
Loong Fatt Tau Sar Piah
Loong Fatt Tau Sar Piah
シンガポール料理 | パン・焼き菓子 | 軽食 | スイーツ
伝統製法を守る老舗製菓店、Loong Fatt Tau Sar Piahです!
最高品質の焼き菓子を多くのお客様に堪能して頂きたく、毎日店内で手作りしています。
1948年、ハイナン料理のコーヒーショップとしてスタートした当店は、その後、急速にビジネスを展開し、焼き菓子を中心に販売するようになりました。80年近くこの地に店を構え、2代目店主にバトンタッチした現在も、多くのお客様やメディアの方にお越し頂いています。
当店のお菓子作りの拘りは、長年の試行錯誤の末に辿り着いた製造方法や材料によって作ること。これは、生産性よりも最高の味と食感を重視しているのです。特に、当店人気No.1の豆沙餅の味を変えないために固く決意したものです。電子オーブンが世に出回った頃、効率を求めて試しましたが、昔から使用しているガスオーブンによる仕上がりを再現することができませんでした。以来、今もなお、古くからのガスオーブンを使って、サクサク生地の豆沙餅を焼いています。また、材料の混ぜ合わせから焼き上げ、販売に至る全てを、品質と安全を確認しつつ、その日のうちに行っています。これらの拘りこそが、多くの方に愛され続けている秘訣かと思います。手作業でお菓子を作ることは難しいですが、お客様が味わっている様子を見ると、伝統製法を守る努力を続けて良かったと感じます。お菓子を通して誰かをハッピーにすることで、当店が長く続き、シンガポールのアイデンティティを守ることとなるよう願っています。少々並んで頂くことがありますが、ぜひ一度食べに来てください!お待ちしています!
伝統製法を守る老舗製菓店、Loong Fatt Tau Sar Piahです!
最高品質の焼き菓子を多くのお客様に堪能して頂きたく、毎日店内で手作りしています。
1948年、ハイナン料理のコーヒーショップとしてスタートした当店は、その後、急速にビジネスを展開し、焼き菓子を中心に販売するようになりました。80年近くこの地に店を構え、2代目店主にバトンタッチした現在も、多くのお客様やメディアの方にお越し頂いています。
当店のお菓子作りの拘りは、長年の試行錯誤の末に辿り着いた製造方法や材料によって作ること。これは、生産性よりも最高の味と食感を重視しているのです。特に、当店人気No.1の豆沙餅の味を変えないために固く決意したものです。電子オーブンが世に出回った頃、効率を求めて試しましたが、昔から使用しているガスオーブンによる仕上がりを再現することができませんでした。以来、今もなお、古くからのガスオーブンを使って、サクサク生地の豆沙餅を焼いています。また、材料の混ぜ合わせから焼き上げ、販売に至る全てを、品質と安全を確認しつつ、その日のうちに行っています。これらの拘りこそが、多くの方に愛され続けている秘訣かと思います。手作業でお菓子を作ることは難しいですが、お客様が味わっている様子を見ると、伝統製法を守る努力を続けて良かったと感じます。お菓子を通して誰かをハッピーにすることで、当店が長く続き、シンガポールのアイデンティティを守ることとなるよう願っています。少々並んで頂くことがありますが、ぜひ一度食べに来てください!お待ちしています!
オススメはこれ! Sweet Tau Sar Piah,Salty Tau Sar Piah
639 BALESTIER ROAD, 329922

Other Campaigns

プレミアム会員に登録してJointHawkerをもっと便利に!
プレミアム会員になると?
  • JointHawkerおすすめ店がわかる!
  • アワード店の絞り込みができる!
  • レーティング上位のお店が探せる!
こんなに便利で、月額なんと……
S$1!